Home ヘアケア, 髪質改善

ヘアケア, 髪質改善

髪質改善は正しい毛髪科学から、、

「髪がひどく傷んでしまって、、、髪質を良くしたい、、、」

「年齢と共に、以前の髪質とは変わってしまった、、、でも、まだまだきれいでいたい、、」

そんな髪のお悩みを聞いていると、プロの美容師としては何とかしてあげたい、、

 

すでにできることもあるけれど、まだまだできない事もあります。

特に、美容室での施術で少しでも髪の負担を少なくする事、これが出来なければ改善なんてありえません。

だからこそ、きちんと正しい知識と技術をもっと身に着けたい、、。

もっとできることがあるのではないか、、、

 

常にそんな風に思っています。

 

初めての勉強会に参加

 

という事で、今回、ある方に紹介して頂いて、とある勉強会に参加しに、大阪に行ってきました!

その名も

社団法人 全国理美容研究会

 

おそらく、美容業界の中でも、それほどの知名度はないと思います(笑)

(関係者の方、、見ていたらすみません)

 

でも、今回初めて参加したのですが、目からウロコの情報が満載。

非常に面白い勉強会で、大阪まで出向いた甲斐がありました。

 

今回は、今の美容業界にあるカラー剤についての勉強会

カラー剤のペーハーやアルカリ度、色素量を調べ、今あるカラー剤の構造を知る!

という事がメインの勉強会。

 

それぞれのカラー剤の強さを理解し、アルカリをコントロールすることで

できるだけ傷まないような施術を行う!

 

その為にも、それぞれのカラー剤の特徴を知っておく事が重要!という事ですね

 

以前にも書きましたが、美容室が扱う薬剤は、メーカーによって、その中身は大きく違うのです。

その髪の傷み、、、本当に普段のヘアケアが原因だと思いますか?

メーカーいわく「髪を傷ませない」カラー剤が、とんでもなく傷む薬剤だったり、ムラができやすい作りだったり、、

普通に考えたら「偽装」に近いレベル、、ってことがわかりました(笑)

詳しい事を書いてしまうと、色々と角が立つので、この程度にしておきます(笑)

 

 

あ、念のために言っておくと、「髪を傷ませない事」が至上だとは思っているわけではありませんよ、、、

 

ただ、今までも同じなんですが、メーカーの言う事をそのまま信じていると、ある日突然大変な事に、、

なんてことにもなりかねません。

 

こうした勉強を踏まえて、髪に悩むお客様のお役に立てるよう、まだまだ頑張ろうと思います!

 

 

お知らせ

只今、メーカー主導ではない、「本当の毛髪科学」を名古屋辺りで一緒に学んでくれる美容師さんも募集しています。

美容師は、髪のプロであるにも関わらず、「知らない」もしくは「知らされていない」事実も沢山あります。

 

 

●お客様の為に、本当に髪に良い事を勉強したい

●お客様の髪をもっとキレイにしたい

●他店との差別化を図りたい

●髪の為に、今できない事ができるようになりたい

 

そんな美容師さんと共に学んでいける環境を作りたいので、興味がある方は是非一度ご連絡ください。

現在あと2~3サロンほどの募集です。

お問い合わせ

最新投稿一覧を見る

*メールアドレス

新着記事一覧を見る