Home 髪質改善

髪質改善

髪質改善カラー!ブリーチしてある髪に365+カラーをしてみた結果!

365+のカラーは、通常のカラーとは大きく違います。

一番の違いはカラー後の髪を、元の髪とできるだけ同じ状態に戻しておくこと!
そうすることで、カラー後に起こる髪のダメージを未然に防ぐことができます。

 

一般的には知られていませんが(知らされていない?)髪のダメージは必ず施術後に悪化していきます。

特にカラー剤は「アルカリ度」という値が高く設定されているケースがほとんどなので
カラー後に中和剤などでペーハーを戻したところで、大した効果は見込めません、、。
(もちろんしないよりは結果も良いですが、、)

参考記事はこちら ➡ 美容室で仕上げた時は綺麗なのに、自宅でするとキレイにならない3つの理由!

 

365プラスカラーは、今まで美容業界にある「ダメージレスカラー」や「ダメージレスブリーチ」とは

比較にならないほどの結果が出ます。

 

今回は、そんな365プラスカラーのビフォアーアフター

 

まずはビフォア

髪質は細くてねこっけ。

中間から毛先にかけてはブリーチ履歴もあります。

さらにややくせ毛でもありますが、そのクセも髪の体力がなくなっているためか

中間からは真っすぐになっています。

クセも出ないくらい髪のハリがなくなってしまっている、、という事ですね

 

 

365プラスカラーで施術

365プラスカラーは、一種独特なカラー剤の色をしています

どんな色味を使用してもこのような色になります。

ちなみに、今回は濃いめのカーキーを使用し、赤みを抑えながら落ち着いたブラウンに仕上げます。

詳しい工程はッコチラ ➡ 髪質改善 ほぼダメージ0でカラーをしながら髪を補修する365プラスとは?

 

そしてアフター

カラー剤を流して乾かしただけの状態がこっちら

もちろんシステムトリートメントなどはしていません。

 

傷んだ髪が1回で元通り、、なんてことはありませんが、今までに比べれば

色持ちも、手触りも、ツヤ感も随分違いが感じられると思います。

 

ただ、365プラスで一番違いを感じるのは、次回のご来店時

今回カラーした部分は、驚くほどにダメージを感じません。

 

だから、当然続けるほどにキレイになっていくのです!

今後をたのしみにしていてください!

 

ちなみに、今度の大阪講習では、「ほぼ傷まないブリーチ」の発表も行われます。

今後はブリーチもそれほど怖くなくなるかもしれませんね!

 

ありがとうございました!

最新投稿一覧を見る

*メールアドレス

新着記事一覧を見る