Home ヘアーホスピ, 矯正ストレート, 髪質改善

ヘアーホスピ, 矯正ストレート, 髪質改善

アホ毛対策の4つのパターン!雨の日にモワモワしてくるのが嫌!

The following two tabs change content below.
atushi

atushi

へーメイクジェンテ 代表 特に得意な分野は、「髪をきれいにしたいけれど、何をやってもそれほど効果が出ない」という悩みをお持ちの方に、本当のヘアケアをお伝えする事で、コンプレックスになっている髪を、理想の美髪にするお手伝いをすること。

いよいよ、名古屋も梅雨にはいりましたね。

暑いのはもちろんですが、なんといっても湿度がたまりませんよね。

 

 

「雨が降ると憂鬱、、、」そんな風に言われるお客様も沢山いるので

この時期は、くせ毛の方に取っては、ストレスも増大する時期。

 

 

今回は、そんな方たちに、アホ毛の原因と効果的なアホ毛対策をお伝えします!

 

アホ毛の正体

 

以前もどこかで書いていますが、アホ毛の正体は基本的に2つ

 

①生まれて、成長している途中、もしくは生え変わるために、抜ける準備の髪

こう言った髪は、誰しもが必ずあるもので、伸び途中の髪がない方なんていません。

聞くところによると、全体の髪の2割~3割程度は、こういった状態の髪なのです。

 

ある意味仕方ない、、という事ですね、、、。

 

ま、2~3割程度の量であれば、普段も軽いスタイリングで何とかなるとおもいますよ。

 

②ダメージによる切れ毛

 

これは、髪が細めの方やハイダメージの方に多いパターン。

 

普段のシャンプーや、タオルドライ、ブローなどで、髪がひっかかったりしたときに切れてしまいます。

この対処法は、普段のヘアケアを見直すことがまず第一でしょう。

 

参考記事 → 髪質改善にはヘアケアが重要!髪を傷める5つのタイミング

 

3つの対策!

 

とはいえ、「今のこの時期に何とかしたい」と思うのが本音だと思うので

ここからは、考えられる対処法を、メリット、デメリットと共に書いていきます。

 

①ケア剤で抑える

 

良くあるもので言うと、「くせ毛用〇〇」と書いてあるようなものです。

〇〇には、シャンプーやトリートメント、ワックスなどが一般的だと思います。

 

これは、簡単に言ったら、髪をコーティングで包み込み、重くすることで

くせの出方を抑えるようなものが多いです。(というかほとんどがそのタイプ)

 

メリット

最も気軽に、時間もかけずに行える事。

 

デメリット

くせの強さ次第で全く効果がわからないケースもある。

使用方法次第では、全体のボリュームがなくなってしまったり、ベタベタした感じになってしまう事もある。

 

参考記事 → アウトバストリートメントは本当に必要なのか⁈

②ストレートアイロンで伸ばす

 

自分で、ストレートアイロンでクセを伸ばす方法です。

アイロンの温度は130~140度でゆっくりめに、強く引っ張らないようにしてくださいね。

メリット

ツヤも出て、収まりもキレイになります。

部分的に行える(例えば毛先は巻いたスタイルでも)

 

デメリット

繰り返すと、ダメージにつながりやすい

湿度のある日はすぐにクセが戻ってしまう事もある。

 

 

③美容室のメニューで解決

 

クセを伸ばせるメニューは、基本的には矯正ストレートしかありません。

しかし、最近だと、トリートメントと言いながら軽い矯正ストレートを行うことも多いので

ただのトリートメントだと思っていたら、実は軽い矯正だった、、、なんてこともよくありますね。

 

メリット

濡らして乾かすだけでキレイにまとまるので普段のスタイリングが楽

 

デメリット

やり方次第では、髪の負担が予想以上に大きくなる。(傷む)

お金と時間がかかる

 

 

以上が、アホ毛対策の具体的な方法です。

 

どの方法が良いというわけではありません。

自分のライフスタイルに合った方法をとるのがベストでしょう!

担当の美容師さんとじっくり相談して決める事をお勧めします!

 

 

実際のビフォア・アフター

 

では、ここからは、実際のビフォア・アフター。

 

元々、ブログでジェンテを見つけて頂きご来店いただきました。

 

デジタルパーマで髪が傷み、思うようにいかない、、とのことだったんですが

髪自体は、それほどのハイダメージ毛でもありません。

 

ただ、伸び途中の髪や、切れ毛もかなり気になっているようでした。

 

 

今までは、コーティングタイプのトリートメントを定期的に行っていたようですが

重みでボリュームがなくなってしまうのと、今後、きれいな髪にそろえていくとすると

ある程度ヘアーホスピが必要なので、まずは、素髪の状態に近づけるために

コーティングを取ってみると、、

 

こんな状態になってしまいました。

 

これは、先ほどの①の方法で抑えていたコーティングを取ることで

もとのクセが出てきてしまっているのです。

 

ご本人は、矯正ストレートに対するトラウマもあり

心配そうにしていましたが、結果的にはこんな仕上がりに

細かな毛先が出てきてしまっているのは、ヘアケアで徐々になくしていくしかありません。

が、気になっているアホケは随分なくなりましたね。

 

そして、その後ヘアーホスピを続けること、約1年。

 

矯正ストレートはこの時の1回のみですが、今では、、

 

こんなにきれいな髪になっています。

 

アップにしてみても、、

まだ、多少、毛先の毛羽立ちはありますが、随分ときれいな髪になっています。

 

出てくる髪も、丈夫になっているため、切れ毛もすくなくなり

おそらくですが、ヘアーサイクルも長くなってきているのでしょう!

 

やはり、髪の悩みを根本から直すには、ヘアーホスピが最適です。

 

髪の悩みを根本から解決するメニュー「髪質改善ヘアーホスピ」

ヘアーホスピの施術を公開

 

The following two tabs change content below.
atushi

atushi

へーメイクジェンテ 代表 特に得意な分野は、「髪をきれいにしたいけれど、何をやってもそれほど効果が出ない」という悩みをお持ちの方に、本当のヘアケアをお伝えする事で、コンプレックスになっている髪を、理想の美髪にするお手伝いをすること。

最新投稿一覧を見る

*メールアドレス

新着記事一覧を見る
お電話はこちらから