Home ヘアーホスピ, 髪質改善

ヘアーホスピ, 髪質改善

髪質改善 とは!?ヘナによるトリートメントを続けた効果、、、、そして思う事。

The following two tabs change content below.
atushi

atushi

へーメイクジェンテ 代表 特に得意な分野は、「髪をきれいにしたいけれど、何をやってもそれほど効果が出ない」という悩みをお持ちの方に、本当のヘアケアをお伝えする事で、コンプレックスになっている髪を、理想の美髪にするお手伝いをすること。

今、美容業界には様々な「 髪質改善 」と呼ばれるメニューが存在しています。

その多くのものは、結局のところ、「髪が良くなる」わけではありません。

 

果たして、こう言ったものを「髪質改善」と呼べるかどうかは微妙な所です。

だって、「髪質改善」なんて辞書にものってなければ、その定義もありませんからね。

 

 

しかし、そういった「髪の内部に成分を入れる」というトリートメントでも

ちゃんとその効果や、後々の髪の状態がわかっているのであれば

「髪のダメージを誤魔化す」という意味では、無意味ではないかもしれません。

 

ヘナを使用したトリートメントだって、その一つ。

多くのデメリットも抱え得ていますが、その恩恵も侮れません。

参考記事 → ヘナのトリートメントの効果!

 

 

 

美容室で行われる 髪質改善 とは?

 

まずは美容室によくある「髪質改善」を考えてみましょう!

 

 

「髪質改善ヘアーエステ」や「髪質改善ストレート」など、髪質改善を謳ったメニューが沢山あります。

ところが、先ほども書いたように、これらのほとんどは「髪を良くする」わけではなく

「髪のダメージをごまかす」ものなのです。

 

 

 

最悪なのは、剛毛な方や、ゆるーいくせ毛の方に、優しい薬剤とストレートアイロンで

弱めの矯正ストレートを行う事で「髪質改善メニュー」として売っているサロンも見かけます。

(美容師が知らないケースも多いと思いますが)

 

これは「髪のダメージ」という意味では、改善するどころか、髪のダメージは確実に大きくなっています。

 

 

施術を受けた「その時」はコーティングでツルツルになったと感じます

コーティングがはがれた「その後」は、髪のダメージが露出しますので

1か月もすると、パサパサしてくる、、なんてこともあるので

ストレートアイロンを使用する「髪質改善」には注意が必要ですね!

 

 

参考記事  →  「トリートメント」をしたはずが髪がジリジリに?!

 

 

ま、話をまとめると、、、、

 

「髪質改善」と言いながらも、ほとんどの美容室で行われていることは

一時的に髪が傷んでいると感じないように「ごまかしている」だけという事ですね!

(良い悪いは別にして、、)

さらにストレートアイロンを使用する髪質改善メニューは注意が必要という事ですね!

 

 

誤魔化すことと変えることの違い

 

「髪質改善」という言葉は辞書には載っていないので、

似たような言葉の「や異質改善」で調べてみたところ、、

 

 食事・運動・服薬などの方法によって、体の性質を変えること。

 

と出てきました。

これを髪質改善に当てはめるとしたら、「髪の性質を変える事」が髪質改善と言えるでしょう。

 

という事は、髪に似た成分を髪に入れて「ごまかす」タイプのトリートメントは髪質改善にはなっていない、

と言えるでしょう!

 

こういったタイプのトリートメントを図で表すとこんな感じ

 

今の所、髪に同化や結合するような成分は発見されていないので、

どんなに良い成分だとしても、すぐに流れ出てしまいますからね。

 

だから、多くの物には、何らかのコート剤が入っているのです。

 

ちなみに、ヘナの場合は、こんな感じ

 

コーティングしないため、最初は洗うたびにギシギシする、、なんてこともあります。

 

ただ、傷んできて水になじみやすくなった(親水性)髪に、水をはじく(疎水性)成分が入り込むので

少しづつ髪の強度が上がっていく感じです。

 

たまに、「ヘナは髪を良くする」と思っている人もいるようですが

実際は、傷んだ髪を誤魔化しながら、さらに傷みにくくなるというのが正解です。

 

 

ヘナを続けた施術例

 

では、ヘナを続けた実際のパターンを見ていきましょう!

 

まずは、初めてのご来店時。

ネットで検索していたら、以前のブログがヒットし、そこからご来店いただきました。

 

一番の悩みは、毛先がダメージにより、モワーっと膨らむこと。

普段はストレートアイロンでしっかりスタイリングしないと、大変な事になってしまうそうです。

 

その後、毛髪復元メニューのトライアル3回コースを行ったのですが

毛先の膨らみは、なかなか改善されない、、、。

 

ヘアーホスピは、毛先ほど時間がかかりますからね、、、。

 

そこで、一度、ヘナにより、髪密度を上げることで、髪の重みを増やすことを提案。

その結果、思いの他、普段の扱いが楽に、ツヤもキレイに出るようになったのです。

 

 

その後1~2か月周期でヘナによるトリートメントを行っています。

 

その時の写真がこちら(半年ほど前の写真)

 

一度、軽く矯正もかけているのですが、初回の写真と比べると、随分落ち着きがありますね。

 

「ごまかす」という意味では十分効果的なのではないでしょうか、、

 

 

そして、先日、9か月振りに矯正ストレート(リタッチ)をした後の写真がこちら

 

 

かなり傷みやすい髪なのですが、その割にはキレイに伸びています。

そして、毛先もかなりのダメージはありますが、何とかごまかせていると思います。

 

でも、、、、、、、

 

中間から毛先のダメージ、、、1本1本の髪の細さ、、、髪のツヤの出方、、、

 

 

色々とやってきた経験から言うと、、、、

 

「もっとキレイになるな」というのが正直な感想なんです。

 

そのためには、ヘナではなく、ヘアーホスピが必須なんです。

 

 

あくまで個人的な感想なのですが、やはり、ヘナでは、一度傷んだ部分は変わらず傷んだまま、、。

 

ところが、ヘアーホスピであれば、ハイダメージでさえなければ、随分と良い状態になるのです。

 

この方は、当初の膨らみは随分気にならなくなったので、

どうせ時間をかけるなら、今後はヘアーホスピでもっとキレイな髪にしていく方が良いと思います。

 

半年~1年も続ければ、おそらく驚くほど髪はキレイに変わっていくでしょう!

 

 

 

The following two tabs change content below.
atushi

atushi

へーメイクジェンテ 代表 特に得意な分野は、「髪をきれいにしたいけれど、何をやってもそれほど効果が出ない」という悩みをお持ちの方に、本当のヘアケアをお伝えする事で、コンプレックスになっている髪を、理想の美髪にするお手伝いをすること。

最新投稿一覧を見る

*メールアドレス

新着記事一覧を見る
お電話はこちらから